電話でのご予約・ご質問・ご相談はこちら
予約フォームはこちらから シロップのみの販売はこちら 納入実績 お客様の声 メディア掲載

かき氷機レンタル日記

 

FAX申込書ダウンロード FAX申込書ダウンロード 小型インバーター発電機レンタル専門店クーラーボックスレンタル専門店 冷凍庫・冷凍・冷蔵ストッカーレンタル専門店 イベント用ワンタッチテントレンタル専門店

休業日着でもWEB予約フォームよりレンタルのご予約は可能です。
SSL Secured

当サイトはSSL暗号通信に対応しております。サイト内のデータ入力においてはSSL暗号化通信を使用し、お客様の入力情報を保護しております。

Secured by Geotrust
HOME >消費電力について

ご使用前に電力確保についてご確認ください!

ご使用前に、ご利用いただく商品の消費電力について、以下2点を必ずご確認下さい。

  1. コンセント1カ所で使用する電化製品の消費電力合計が、1500W以下であること
  1. さらに、ブレーカー1カ所で使用する電化製品の消費電力合計が、【ご利用の小ブレーカーのアンペア数×100】W以下であること
  2. 例)ご利用の小ブレーカーのアンペア数が20Aの場合
    20×100=2000 →2000W以下であること

    ※よく分からない場合は小ブレーカーを分けてお使いになることをおススメいたします。

上記の2点が満たされていない場合、電圧低下の恐れがあり、商品が正常に動作しない場合があります。
また、ご利用商品によっては、たこ足配線等が原因で電圧が低下する恐れがあります。

突然作動しなくなった場合は、建物のブレーカーが落ちた可能性があります。

商品をトラブル無くご利用いただく為に、お客様の利用環境のご確認をお願いいたします。

コンセント一ヶ所、1500Wまで!!

コンセント一ヶ所1500Wまで!!

まずは、ご使用予定の商品の消費電力を確認してください。
当店で電気を使用するレンタル商品の消費電力は、このページの下部に記載しています。

コンセント一ヶ所の最大電力は1500Wまでとなります。

ここで勘違いしやすいのが一つのコンセントに差し口が複数ある場合!!

差し口が2口でも3口でも、一ヶ所のコンセントの最大電力は1500Wまでとなります。


ブレーカー1ヶ所、【ご利用の小ブレーカーのアンペア数×100】Wまで!!

次に、ご使用予定の小ブレーカーの容量をご確認ください。
「20A」などの表記で、ブレーカー本体や、電気料金の請求書に書いてあります。

小ブレーカー1カ所の電力合計が、【ご利用の小ブレーカーのアンペア数×100】W以下であれば、問題無く電気を使用することができます。

例)
ご利用の小ブレーカーのアンペア数が20Aの場合  20×100=2000 →2000W以下であること
ご利用の小ブレーカーのアンペア数が30Aの場合  30×100=3000 →3000W以下であること
ご利用の小ブレーカーのアンペア数が40Aの場合  40×100=4000 →4000W以下であること

※A(電流) × V(電圧) = w(電力)
日本の電圧は100Vなので、1A×100V=100W となります。

例)小ブレーカーの容量が20Aの場合・・・
  小ブレーカー1カ所で20A×100=2000Wまで、問題無く使用することができます。

別の回路から取っているので、ブレーカーは落ちません。電圧低下にもなりません。

※よく分からない場合はブレーカーを分けてお使いになることをおススメいたします。

当店で電気を使用するレンタル商品の消費電力


消費電圧:100V
消費電力:95/82.5W

消費電圧:100V
消費電力:250W


ご予約の際は、ご予約フォームにて
ご希望のかき氷機・材料をご選択ください。
予約簡単5分で入力完了。
24時間受付・1営業日以内に折り返しご連絡いたします。

予約フォームはこちらをクリック ご予約は5ヶ月前から承ります。

15時までのご注文で、在庫があれば即日発送可能です。
レンタル日まで1週間をきっている場合は、
最初にお電話にてご連絡ください。
その場で在庫を確認いたします。

お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい。